« GWの旅(Phuket Ⅰ) | トップページ | GWの旅(Phuket Ⅲ) »

GWの旅(Phuket Ⅱ)

Cimg1622_2 前回プーケットに行ったのは3年前のGW。その年の年末に津波が来て、パトンビーチの街は大打撃を受けてしまったのです。当時、わたしたちが泊まったパトンメルリンホテルも、1階は津波にさらわれたと聞きました。今では、パトンの街並みもすっかり元通りですが、街角のそこここに、津波避難警告の標識が立っているのが、印象的です。

Cimg1632_1 今回は、パトンビーチの外れにあるホテルに泊まったため、繁華街を散策する時間が少なく、どちらかと言うと、ホテル内のプールサイドでくつろぐとか、ホテルのフルーツサービスを楽しむとか、そういう過ごし方になってしまいました。写真は、プールサイドのパラソルの下に、置かれていた シンハービール(タイでポピュラーなビールです)の空き缶です。娘はプーCimg1628_2Cimg1634ルがお気に入りで、3日の滞在期間、毎日泳いでいました。今年は雨季が早く訪れたらしく、初日、二日目と激しいスコールと雷があり、あまりスカッと晴れ上がりませんでした。3日目の帰国する日になってようやくピーカンに晴れ上がり、ちょっと残念でした。

Cimg1729

最後の1枚は最終日のチェックアウト直前に、部屋から写した、西日に輝くプーケットの海の風景です。ここダイアモンド・クリフリゾートは、夕日の沈む海がとても美しいそうですが、チェックアウトの18時を過ぎてようやく夕焼けが見え始め、残念ながら写真におさめることができませんでした。

|

« GWの旅(Phuket Ⅰ) | トップページ | GWの旅(Phuket Ⅲ) »

旅 海外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101747/6362657

この記事へのトラックバック一覧です: GWの旅(Phuket Ⅱ):

« GWの旅(Phuket Ⅰ) | トップページ | GWの旅(Phuket Ⅲ) »