« 千灯まつり(本町商店街) | トップページ | 夏休みの島の旅 »

フェニックスはすごい!(長岡花火)

Cimg2976_2 Cimg2977 長岡の大花火大会は、秋田の大曲、茨城の土浦の花火競技会と並んで、日本の三大花火大会と呼ばれています。私の父は、大の花火好きで、生前、「一度は長岡で花火を見ておきたい」とよく言っていたものです。

で、供養にという訳でもないのですが、私も生きているうちに一度は長岡の花火を見ておきたいと念じていましたが、今日、ようやく念願を叶えることができました。

Cimg2941 仕事を終えて新幹線に飛び乗り、長岡駅まで30分。長岡  の知り合いと合流して、信濃川の河川敷の花火観覧会場まで歩いていきました。駅から結構人が出ているなとは感じてましたが、会場につくと川岸はビッシリと見物客で埋まっています。人混みを掻き分け、我々も適当なスポットを確保し、ビール片手に花火見物の態勢を整えました。

Cimg2950 花火が始まると、次々にスポンサーがアナウンスされ、スターマインが打ちあがります。

Cimg2963 最初はどの花火にも拍手をしていた見物客も、打ちあがる花火の多さに慣れてくると、よほど凄い花火の時しか拍 手をしなくなります。なにせ尺球(10号)なんて当たり前。三尺球まで打ちあがるのですから、その音と体にビリビリと伝わる衝撃波は、すごい迫力です。そしてフィナーレを飾るフェニックス。これは2004年の中越大震災の復興のシンボルとして翌年から打ち上げているもの。平原綾香の「ジュピター」をBGMに、10カ所の打ち 上げ花火が同時に、次々と約4分間打ち上げられ続けます。横一線の大パノラマ画面のスケールと迫力が、私の拙い写真ではお伝えできないのが残念!!・・・デス。

Cimg2987 ともあれ、長岡花火を見ることができて、大満足の一日でした(^^)ただし、帰り道は、覚悟していたとは言え、山の手線なみの大混雑。久し振りの人混みと、日中38度まで上がったという長岡の熱気に、すっかり疲れてしまった一日でもありました。

|

« 千灯まつり(本町商店街) | トップページ | 夏休みの島の旅 »

旅 国内編」カテゴリの記事

コメント

昨日の仙台七夕の花火は如何でしたか?
どこの花火も綺麗ですが、人混みが大変ですね。今年は、片貝という大曲と並ぶ花火師の競技会にも足を伸ばしたいと考えています。

来年は、どこの旅の空で花火を見ていることやら・・・でも、ヤマネの花火は一緒にやりたいですね~。イワナも豊漁だったみたいですし・・。

投稿: anchan | 2007年8月 6日 (月) 06時47分

綺麗ですね 
写真でも十分雰囲気わかります。
テレビでも少し見ましたが・・・間近で見たら綺麗だろうな~

今年は何回花火が見れるのでしょうか?
ヤマネの花火も結構良かったかも・・・来年は是非一緒に!

投稿: senyou | 2007年8月 4日 (土) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101747/7390080

この記事へのトラックバック一覧です: フェニックスはすごい!(長岡花火):

« 千灯まつり(本町商店街) | トップページ | 夏休みの島の旅 »