« 余情残心 | トップページ | 石像(バリ) »

花信風(かしんふう)

Cimg165320日は穀雨の入りでしたが、昨日の雨はまだ冷たくて、百穀を生化させる春雨の暖かさにはもう少しという感じです。

標題の花信風というのは、二十四節気の小寒から穀雨(1/5~5/4)までの期間に、春を知らせるように次々に咲く花を知らせてくれる風のこと。

早春から晩春までの花を運んでくれる風といってもいいかもしれません。桜の花も散って春も終わりを告げようとしています。

|

« 余情残心 | トップページ | 石像(バリ) »

日々のこと・お天気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101747/29225835

この記事へのトラックバック一覧です: 花信風(かしんふう):

« 余情残心 | トップページ | 石像(バリ) »