« 我が家のいきつけ(シャンパンハウス) | トップページ | 日本橋散策 »

玉川上水の旅

Cimg5805そういえば6月19日は桜桃忌cherry。太宰の命日で誕生日にあたる日だそう。

三鷹の禅林寺では毎年太宰ファンが参拝に集う日になっているそうです。

そんなことも知らず、たまたま三鷹在住のKさんちに遊びに出かけたら、ブログ取材のネタにと井の頭公園近くの太宰の入水場所をドライブしてくれました。coldsweats01・・特に太宰が好きなわけでもないけど・・。一応は読みましたよ「人間失格」とか「斜陽」とか。「おかあさまはヒラヒラとスプーンでスープをすくう・・」みたいな華族の雰囲気とか、印象に残ってますが・・・明るくないもんなぁ、戦後文学のメンタリティは。

Cimg5802この近くにはジブリの森美術館とかもあり、武蔵野の自然風景が残る、住環境のとてもいい場所。

都心からもDoor to doorで1時間かからないし、成蹊学園とかICU(国際基督教大学)とかもある文教地区だし、吉祥寺のようなタウンスポットもあるし、あらためていい場所だよな~。

Cimg5810 スイーツに凝っているムスメのお土産にお薦めのお店をとお願いして、連れて行ってもらったのが「エスプリ・ドゥ・パリ」。

HPをみたらオーナーシェフは米沢の出身。仙台のラセーヌ洋菓子店弟子入りをスタートに東京で修行。フランスに渡り腕を磨き、1990年に35歳でここを開店したというから、お菓子界のサクセスストーリーを走ってますね~。

でも三鷹で仙台にご縁のある方のお店とは・・・世の中狭いですね。Cimg5809

店内も明るくて、よい雰囲気でしたが、お客様も多いせいか、接客に少々時間がかかるのが玉にキズ。

ネームプレートを見たら「研修中」の文字が・・・新入社員さんなんだね~happy01。ならしょうがないか。

Kさんのご自宅でケーキとコーヒーをご馳走になり、お互いに子ども達の近況などおしゃべりして、久し振りの東京の一日を楽しみました。お昼とお茶と、ご馳走さまでした。たまには仙台にも遊びに来てくださいね。

|

« 我が家のいきつけ(シャンパンハウス) | トップページ | 日本橋散策 »

旅 国内編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101747/30199287

この記事へのトラックバック一覧です: 玉川上水の旅:

« 我が家のいきつけ(シャンパンハウス) | トップページ | 日本橋散策 »