« 明日から盂蘭盆会 | トップページ | 夏休みの朝食 »

残暑お見舞い申し上げます

Img_0154

何時の間にか立秋(8月7日)を過ぎてしまっていたんですね~。なんだかズッーとraincloudだったので、夏が来たという気にもならず、うかうかとお盆になっちゃいました。

今日は天気予報が外れ、久し振りにsunが見えるお天気でした。

庭に水引と金水引の花が、まるで熨斗袋の水引のように結び合っていたので、パチリcamera。残暑見舞いの包みの代わりにいたしました。

会社も今日から夏休み。天気も良くなったので、お墓参りを済ませてきました。

話は変わりますが、8月に入ると6日が広島の原爆記念日、7日の立秋を挟んで9日が長崎の原爆記念日、そして明後日お盆の15日が終戦記念日。戦後の日本の夏は、精霊を祭る盂蘭盆会と沢山の方が亡くなった太平洋戦争の終戦が重なった特別な季節になってしまいました。

わたしのような高度経済成長期に育ったものには実感することのできない両親達の時代の重い歴史を、事実関係だけでもしっかりと把握できるようにしておきたいと言う思いが、このところ強くなってきました。今という時代を縛っているものの多くが、その時代に繫がっている気がしているからです。

|

« 明日から盂蘭盆会 | トップページ | 夏休みの朝食 »

日々のこと・お天気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日から盂蘭盆会 | トップページ | 夏休みの朝食 »