« ハロウィーン茶会 | トップページ | 泉ケ岳に初雪~ »

タイ料理のお店 バンタイランナー

Img_0832一番町にあるタイ料理のお店「バンタイランナー」に行ってきました。

タイは3年前のGWに家族でプーケットに行って以来ご無沙汰。

バンコクの知り合いとも、政情不安や、先方の交通事故のトラブルやらが続く間に、音信不通になってしまい、タイの記憶も曖昧になりつつありましたが、本格的タイ料理にめぐり合って、当時の懐かしい記憶がよみがえってきました。Img_0833

わたしが頼んだのはガイ・パッ・パイカパオ(鶏肉のバジル風味炒め)。ちょっとピリ辛と書いてありましたが、タイのちょい辛はわたしには超辛happy02。味はいいんですけどね~。汗が出て大変でした。Img_0834

連れがオーダーしたのはパッタイ(エビともやしの米麺の焼きそば)。これは小さなエビも一杯入っていて、香ばしくて美味い!

これにヤムウンセンという春雨サラダとトムカーガイ(鶏のココナッツスープ)、食後にコーヒーとデザートがついて1050円のランチになっています。

Img_0835

デザートはサークーガティ(タピオカ入りココナッツミルク)。

辛さに痺れた舌に、ココナッツミルクの甘さが優しく感じられます。

Cimg1644_2

お店の女の子3人はタイの子でしたが、日本語もかなり上手。留学中なのかなぁ?

店内に入ると「サワディクラッ」、お店を出るときも「コップンカッ」と懐かしいタイの言葉が。こちらも手を合わせて挨拶を。

ああ、南国のゆったりとした時間の流れとけだるい暑さが懐かしい・・・・weep

|

« ハロウィーン茶会 | トップページ | 泉ケ岳に初雪~ »

うまいもの・グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハロウィーン茶会 | トップページ | 泉ケ岳に初雪~ »