« Merry Christmas! | トップページ | 廃墟と少年 »

女神デヴァター

Img_1223 Img_1225 Img_1240

アンコール・ワットの建物全部の壁面のいたるところに女神または天女の像が浮き彫りにされています。

その数は約1700体と言われていますが、全て実在の女官のモデルがいて、1体として同じ姿のものは無いそうです。ためしに1体、1体比較してみましたが、確かに髪型が異なっていたり、王冠や髪飾りが違っていたりと、明らかに違う姿をしています。

Img_1241_11 その中でも、たった1体だけ歯を見せて笑っている女神の像があるので、見つけておいで・・・と宿題をだされていたもので、せっせと探したのですが、なかなか見つからず、最後の最後に友人に教えてもらい、証拠写真を撮ってきました。

確かに歯を見せているでしょ。当時のアンコール王朝には、きっと華やかなハーレムがあったんでしょうね~。

|

« Merry Christmas! | トップページ | 廃墟と少年 »

旅 海外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Merry Christmas! | トップページ | 廃墟と少年 »