« アンコール・ワットのレリーフ | トップページ | トンレサップ湖の水上生活者 »

シェムリアップの繁華街(Bar Street)

Img_1270 シェムリアップは小さな街で、繁華街もさほど大きくはありません。

観光客は国道沿いのリゾートホテルのレストランの中で夕食をとることが多いのでしょう。

オールドマーケットに隣接するBar Streetと呼ばれるフランス植民地時代の名残りのある建物が残る一角だけが、夜12時過ぎまで店を開けていて、欧米の観光客がたむろしています。Img_1201

Img_1269 

Img_1415Img_1416

わたしはGH(ゲストハウス)と呼ばれる食事なしの安宿(1泊17$)に泊まったので、シェムリアップ滞在中の夕食は、毎回この界隈で済ませていました。路地裏にもレストランが軒を連ねていて、中に入るとちょっと方向感覚を失います。

この日の夕食はカンボジア風BBQ。ジンギスカンのように鍋のとがった部分で肉を焼きますが、庇の溝の部分にはスープを入れて、ヌードルや野菜を煮込んで鍋のようにします。焼きと煮ものが一度にできるすぐれもの!

ビールはご当地のアンコール・ビールです。食事を取った帰り道、夜道で遊ぶ子ども達にカメラを向けたら、みんな勢ぞろいしてくれました。

|

« アンコール・ワットのレリーフ | トップページ | トンレサップ湖の水上生活者 »

旅 海外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンコール・ワットのレリーフ | トップページ | トンレサップ湖の水上生活者 »