« テリブル エイプリル | トップページ | 桜の隠れ名所 »

GW初日 仙台文学館にて

Cimg7039 Cimg7036 先日のこまつ座「シャンハイ ムーン」があまりによかったので、今日は仙台在住の劇団リタラリーギルド・シアターによる「父と暮らせば」を観るため、初めて仙台文学館に足を運んできました。

Cimg7046 「父と暮らせば」はヒロシマの被爆体験を題材にした2人芝居の戯曲。数年前「夕凪の街 桜の国」という漫画と映画がありましたが、近いモティーフのものという印象があります。この「父と暮らせば」の方が1998年出版ですから、こちらの方がオリジナルでしょうけれど。

先日のシャンハイムーンから井上ひしさの演劇に惹かれはじめ、GW中にすこし図書館で読み込もうと考えています。次のこまつ座の舞台も観にいきたいなぁ。

|

« テリブル エイプリル | トップページ | 桜の隠れ名所 »

日々のこと・お天気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テリブル エイプリル | トップページ | 桜の隠れ名所 »