« CAFE Gracieux(カフェ グラシュー) | トップページ | 続・緑水庵の茶道教室 »

残暑の緑水庵

Img_2453 この週末は、仙台でも厳しい残暑となりました。何も無ければ、山に逃げ込むところでしたが、土日連荘で子ども達の茶の湯教室のお手伝いがあり、街中にとどまることになりました。

土曜日は姉弟子のところの4年目の教室。場所はいつもの緑水庵でした。

Img_2464_2今回は、初めてお茶を習う小二の子が二人、新たに参加しました。小学生くらいの子供たちって、ほんとに好奇心の塊なんですよね~。

Img_2470 茶の湯って、今の子ども達の日常生活からは随分かけ離れていて、畳の部屋で正座をしたり、柄杓でお湯を汲んだり、茶筅で抹茶を点てたりと、そのひとつひとつの所作が好奇心を刺激するらしく、一生懸命に覚えようとしてくれる姿が、とってもかわいいheart04

お茶の世界は、一部では「道具茶」と指摘されるように、高価な道具を並べて自慢しあうような、虚栄心の競い合いのようなところがあって、たまに嫌気が差すこともありますが、子ども達のワクワクを傍で見ていると、お茶ってたのしいなぁって素直に思えちゃいますhappy01

|

« CAFE Gracieux(カフェ グラシュー) | トップページ | 続・緑水庵の茶道教室 »

茶の湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CAFE Gracieux(カフェ グラシュー) | トップページ | 続・緑水庵の茶道教室 »