« HANABI | トップページ | 難題(なんだい?) »

あぶらぜみ

Img_2498_sh01 庭の山もみじの幹にとまっていたあぶら蝉です。

記録的な猛暑の中で、ジージーとうるさいあぶら蝉の鳴き音なんて聞きたくもないけれど、今年は蜩(ひぐらし)の鳴き音の方がよく聞こえて来て、意外にあぶら蝉の声を聞くことが少ない印象があります。

子どもの頃は山の中で暮らしていたので、一本の木の幹に、点々とシミに見えるくらい沢山のあぶら蝉がとまっていたものです。手で簡単に捕れたもんなぁ。失敗するとオシッコ引っ掛けられたりして。

蝉の幼虫を穴から取り出して、部屋の簾にとまらせて置くと、早朝、きれいなブルーと乳白色の成虫が殻から出たばかりの姿を見ることができました。いまでも、あのころのトキメキを懐かしく思い出すことがありますconfident

|

« HANABI | トップページ | 難題(なんだい?) »

日々のこと・お天気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HANABI | トップページ | 難題(なんだい?) »