« シーサーウオッチング | トップページ | 続・西表島探検 サキシマスオウノキを見る »

西表島を探検

Img_2746 西表島は沖縄本島についで、沖縄で二番目に大きい島ですが、その90%が亜熱帯の密林です。今回訪れた仲間川流域には日本最大のマングローブの森が広がっています。

前日の夕方、石垣島到着早々、白保の珊瑚礁でシーカヤックとシュノーケリングに挑戦したばかりのわたし。翌日は朝一番で西表島に渡り、仲間川をカヤックで遡上することにしましたが、体力が心配で半日コースにエントリー。

ところが、半日コースではわたしが楽しみにしていたサキシマスオウノキが見れないことが分かりましたcrying

残念がっていると、ツアーガイドのヨゴネエが「今日はアナタ一人だけだし。半日でも頑張れば、行ってこれないことはないかも。」と言ってくれたので、サキシマスオウノキ見学コースに変更になりました。ラッキーbleah

P9040053 仲間側流域のマングローブの森

P9040069マングローブの根元の傍を、カヤックで観察しながら川を遡上。

P9040066途中で、引き潮でできた砂地で休憩。マングローブの川は生命の宝庫。干潮時の岸辺にはトビハゼやシオマネキなど沢山の生き物が出てきます。

P9040050_2砂地の小石が一杯転がっているのをよくよく見てみると・・・。

P9040049ちっちゃな蟹の群れが何千と蠢いているのでした。

仲間川のカヤックの旅はまだ続きます。 

|

« シーサーウオッチング | トップページ | 続・西表島探検 サキシマスオウノキを見る »

旅 国内編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シーサーウオッチング | トップページ | 続・西表島探検 サキシマスオウノキを見る »