« やまね村の秋の終わり | トップページ | 週末のチャレンジ »

そば遊膳 あさば

Img_0076 最近、蕎麦屋の記事が続きますが、「あさば」さんは同じ町内のご近所さん。昨年できて1年半くらいの新しいお店です。

わたしが18年も前に越してきた頃は、確か中華料理屋さん。そのあと豚カツ屋さんや洋食屋さんになり、蕎麦やさんが出来て、今回は同じ蕎麦やさん。

なかなかお店が定着しないところなんですね~、なぜか。

今回は仙台の都市型グルメ情報雑誌「S-Style」に麺やの特集記事があり、その上、期限付きで、鳥そばの割引券までついていたので、ついつい出かけてしまいました。

Img_0074 鳥そば1050円が580円に。これは出かけない手は無いっ!

蕎麦は二八の手打ちで、ちゃんと腰もあります。奥の調理室では、女性が打っているようでした。かぼちゃの煮つけも、りんごと煮ているのか酸味が利いていて、面取りもしてあり、かぼちゃも煮崩れしないしっかりした堅さで、女性の料理らしい繊細さを感じました。近くにあると、あまり出かけないのですが、けっこういいお店かも・・・。

|

« やまね村の秋の終わり | トップページ | 週末のチャレンジ »

うまいもの・グルメ」カテゴリの記事

コメント

ご近所さんなんですね~。
ブログ見つけていただいてありがとうございました。
近所の子ども達相手にもお茶会したり、山でキャンプしながら、焚き火茶会をしたり、お茶で遊ぶのが何時の間にかライフワークになりつつあります。

投稿: anchan | 2011年2月14日 (月) 21時43分

うわっ!うちも「あさば」の近くです。

ローカルに言えばゴリラ公園の方。
ここで27年生息してます。

お茶のお話 ちょっと興味ありですな~

投稿: | 2011年2月 1日 (火) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やまね村の秋の終わり | トップページ | 週末のチャレンジ »