« 明日は鏡開き | トップページ | 今年の初釜 »

ゲーンキャオワーン

Img_0021 ゲーンキャオワーンとカタ仮名で書くと、まるで犬の遠吠えのようですが、れっきとしたタイ語。タイカレーまたはグリーンカレーと言うと、知っている方は多いと思います。

初めて食べたのは、一人でバンコクまで旅した10年前のこと。初めてのアジア一人旅で、タイ語がまったく分からず、ホテルの近くのタイ料理レストランに入って最初に食べた料理でした。

その時の記憶では、ライムが半分に切ったものが浮いていて、香りが強すぎて閉口したのですが、先日、タピオにおいてあったレトルトのグリーンカレーのレシピにはライムなんか材料に入ってませんでした。わたしの記憶の誤りなのか?それとも何種類かパターンがあるのか??

ともかくも、久し振りに食べたグリーンカレーは結構おいしく食べられました。当時は飛び上がるほど辛かった記憶があるのですが、日本人向けテイストにしているのか、おいしいと感じられるレベルの辛さに仕上がっていました。

でも、ココナッツクリームの香りは、濃厚な南国の暑い記憶と深く結びついていて、カレーを一口食べたら、また旅に出かけたくなってしまいました。

話は変わりますが、この週末は長男のセンター試験でした。無事終わって、後は二次試験を残すのみ。あと一月を、体調を崩さず乗り切ってほしいもの。彼に春が来れば、わたしにも南国での夏休みが待っているかな・・・・。

|

« 明日は鏡開き | トップページ | 今年の初釜 »

うまいもの・グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日は鏡開き | トップページ | 今年の初釜 »