« 焚き火カフェ | トップページ | 古民家のカフェ(モカモアコーヒー) »

我が家の犬が山で遭難!?

Img_0151 臆病者の我が家の愛犬。やまねの山小屋に連れて行っても、置いていかれるのが怖くて、わたしの周囲から離れることがありません。

Img_2258山でも、私の行くところについて来るので、安心してリードから離していました。

ところが・・・・

先週末の土曜日のこと、一人と一匹で焚き火カフェを楽しんで、夜が更けたのでわたしは山小屋に籠もったのですが、dogはなかなか入ってくる様子がなく、今回は何時までも外で遊んでいます。

いつまでも待っていられないので、わたしひとり山小屋の中で寝てしまいました。

朝起きて、川で顔を洗い、焚き火を熾して辺りを見回したところ、dogが見当たりません。

おかしいなと感じたものの、しばらく様子を見てみようと、2時間ほど焚き火の前で朝食を食べながらまったものの、やはり帰って来ません。ヤな予感。

仕方が無いので、山道を上から下まで、車で探し回ったものの、結局見つからず。何時までも、じっとしている訳にも行かないので、一旦、自宅まで引き上げました。

その日のお昼から、dog捜索隊を結成。娘と従姉妹と家内とわたしの4人で、もう一度やまね村まで出かけました。しばらく山小屋周辺を探したものの、結局手がかりもなく、空しく帰宅しました。

その日の夕食は、ちょっと気持ちの沈んだ、気まずい雰囲気に・・・。

でも、翌月曜日、もしも保健所に連れて行かれ、飼い主不明で処分でもされたら可哀相だということになり、一応、迷子犬の連絡を仙南保健所に入れたところ、なんと大河原警察署に保護されているらしいと情報がありました。

わたしは仕事だったので、カミさんが大河原まで受け取りに車を走らせたら、やはりうちのdogでした。わたしと娘のところには、メールで連絡が入り、ヤレヤレ一件落着coldsweats01

dogは笹谷の国道沿いを夜中に彷徨っているところを、男の人の車に拾われ、大河原警察署に届けられたとのことでした。それでは翌日、いくら探しても見つからない訳でした。

ラップランドのおねえさんには、日曜日の夕方や月曜日の朝もやまね村まで、様子を見に行ってもらい、やまね村の熊さんは、dogが山で失踪したと聞いて、月曜日に捜索に出かけてくれたそうです。

みんなの優しさのおかげで、うちのdogは無事戻ってまいりました。ほんとうに感謝しております。

|

« 焚き火カフェ | トップページ | 古民家のカフェ(モカモアコーヒー) »

日々のこと・お天気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 焚き火カフェ | トップページ | 古民家のカフェ(モカモアコーヒー) »