« えごの花 | トップページ | 週末のお客さま »

父の日の小包

Img_0002 二週間も遡りますが、19日の日曜日の午後、外出先から戻ったところに、京都に行った長男から宅配が届きました。

開けてみると、亀屋友永さんの松露が出てきました。

下戸の私は大の甘党。父の日にちゃんと和菓子を送ってくるとは殊勝な心がけ。感心感心!

今度は、7月16日の祇園祭の宵山に、1年に1日だけしか売らないという柏屋光貞さんの行者餅を送ってもらおう!と密かに考えているわたしでした。

|

« えごの花 | トップページ | 週末のお客さま »

うまいもの・グルメ」カテゴリの記事

コメント

名古屋のお菓子と言えば、きよめ餅総本家の藤団子というお菓子を、七夕の茶会の定番で取り寄せて使います。
でも地元でできたての菓子を、地元の茶席でいただけたなら、とても嬉しいものです。
金沢、松江と古都の和菓子を食べ歩いたりもしました。お茶を学んでから、旅先での楽しみも豊かになった気がします。

投稿: anchan | 2011年7月12日 (火) 23時18分

夫は上戸なので、娘から京都伏見の坤滴が送られて来て、喜んでいました。息子からは何も届きませんでしたよ。
ところで、私たちは名古屋にも4年近く住んだことがあるのですが、京都の和菓子に劣らないくらい、美味しい和菓子のお店があります。機会があれば、試してみて下さい。
亀末廣、むらさきや、芳光、萬年堂、長寿園(味噌松風)…

投稿: Junpei | 2011年7月10日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« えごの花 | トップページ | 週末のお客さま »